EnCollabo

勤怠管理専用ソフト「EnCollabo」とは

株式会社ニックスにより製作をされたこの勤怠管理専用ソフトウェアの1つである「EnCollabo(エンコラボ)」とは、いかなる事業形態やシフト制、運営スタイル方針などにおいても対応が可能な事業者向きの、優れたクラウドシステムをベースにした大変使える専用ソフトであるといえます。

しかもこのEnCollaboには現在、5種類からなる種別での無料お試しサービスがあり、これらのうち何れか1つを選び、一定期間の間において使い勝手などを確かめたりする事が可能です。また、購入の場合でも1人から100人までの事業所であれば勤怠管理システム制のもので毎月300円の利用料金の金額なので、経済的にもとても助かります。

それにも関わらず、同ソフトは大変高い性能を持ちモバイルでのアプリによるリアルタイムでの操作による管理なども可能ですので、こうした同製品ならではの特性が世の中からあらゆる分野において大変な支持があります。

クチコミ情報

35歳男性
EnCollaboはクラウド型の勤怠管理システムです。社員は携帯電話やスマートフォンで勤務実績を入力することができ、管理者は勤怠情報を一元的に管理することができます。紙媒体での申請によるミスやモレを防止することができ、勤怠管理の簡易化と効率化を図ることができます。勤怠管理システムとしてのEnCollaboの特徴はいくつかありますが、一つは、幅広い事業規模・事業展開に柔軟に対応していることです。シフト勤務やフレックス勤務など、複数勤務形態にも標準で対応しています。

EnCollaboの次の特徴は、申請機能によって社員の残業時間を事前に把握して管理できる事です。上司の承認のない残業は入力できない仕組みになっているので、無駄な残業を防止することができ、残業代の節約と労働時間の短縮を図ることができます。

EnCollaboのもう一つの特徴は、多くの追加オプション機能が用意されていることです。就業規則や交通費支給規定などの社内規則を事前に社員全体に公開することにより、規則に関する経費や時間を短縮できる社内規則機能や、外出時の交通費の申請業務を簡単に管理できる交通費清算機能、災害時の社員の安否確認機能などがあります。こういった多くの機能を基本サービスに追加して利用することができます。

25歳男性
EnCollaboによる勤怠管理サービスは利用する需要の違いに合わせた対応が可能です。シフトによる勤務やフレックス勤務、事業所や店舗毎に応じて異なる勤務形態など、利用者ごとに違いのある働き方にも細かく対応しています。特徴ともいえるのが申請の機能があります。この機能は残業時間を事前に把握が可能になり、上司の承認がされていない残業は入力が制限される利用も可能です。

EnCollaboによる勤怠管理サービスは、紙や表計算のソフトでは管理に手間を要していた情報の保管や共有などが、専用のシステムによって業務の効率化につなげられます。また、豊富な集計機能の搭載も効率化をサポートしてくれます。複雑で時間をかける画面を排除して、シンプル画面を実現しています。

シンプル画面の操作を把握する必要がなく、直感的に機能の利用が可能です。専用のセンターにて詳細に管理しているので、セキュリティの面にいても安心できます。導入している利用者や企業による問い合わせは細かいことから疑問まで幅広く受け付けています。システムに対する質問や業務の運用に関する相談なども気軽に受け付けています。EnCollaboによる勤怠管理サービスを業務に活用することでさまざまなメリットが実感できます。

カテゴリー